コンベンション部門:宴会サービス
あらゆる宴席を
成功へと導く立役者
2008年キャリア採用
企画から準備、実施、監督まで
他ホテルで料飲部門、宴会サービスを経験し、ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドの開業に合わせて入社。宴会サービスを担当後、現在コンベンション部門の責任者を務めています。主な業務は、施設全体の管理と宴会・婚礼・ラウンジの運営監督。お客様の意図を汲み取り、あらゆる形態の宴席を成功に導くことが求められます。企画、演出、会場セッティング、当日のサービスはもちろんのこと、サービスの構築やスタッフ教育等も行います。
信念を持って成長していきたい
高額商品である宴席の責任を担うことにプレッシャーはありますが、その緊張感は嫌いではありません。不測の事態を乗り越え、お客様の笑顔や喜びの声に出会えたときには、大きなやりがいを感じます。「お客様のためなら失敗しても良い」という社風のため多様なチャレンジができ、視野もより広がりました。これからもホスピタリティーの礎である「思いやり」の気持ちを忘れず、自分らしさと信念を持って成長していきたいと思います。